~マクドナルドの思い出~

1990年代、マクドナルドクルー時代の思い出を綴らせていただきます。

ポリッシャーダンスの思い出。

f:id:ayazono_muro:20211126151137j:plain

写真はイメージ。出典:https://www.monotaro.com/p/3911/5456/

 

マクドナルドの床は、時より、クルーがモップ掛けを行いますので、

いつでもきれいな状態に保たれています。

 

ただ、モップ掛けの場合は、広い範囲をきれいにするのに

時間がかかってしまうため、

フロアポリッシャーという機械を使って、床を清掃します。

 

1.2メートルほどの柄の先に、直径30センチほどの円形のブラシがついている。

この円形のブラシが回転することで、床をブラッシングできるという機械です。

 

ただこのポリッシャー、扱うのにちょっとした技術が必要でして。

僕は初めて使った時に要領が分からず、

「簡単、簡単~」と思いながらスイッチをONにすると、

円形のブラシを支点に柄の方がぐるぐると回り初めまして。

「お~っとっと!」と体勢を整えようと思うも、

ポリッシャーは言うことを聞かず、

まるでポリッシャーとダンスするような格好になってしまいました。

 

当然、その様子は他のクルーに見られたのでありまして・・・。

 

なかなか難しいポリッシャーの取り扱い。

その日から、ポリッシャー掛けがトラウマになってしまった

昔の思い出でした。