~マクドナルドの思い出~

1990年代、マクドナルドクルー時代の思い出を綴らせていただきます。

タチの悪いクレームの思い出。

f:id:ayazono_muro:20211116124836p:plain

 

前回、常連クレーマーについて綴りました。

 

↓↓「常連クレーマー事件の思い出」はコチラ

ayazono-muro.hatenadiary.jp

 

 

クレームとは、商品の渡し忘れや、我々のサービス不良、

対応の不備などが要因となり、お客様にご迷惑をおかけしたことにより、

そのお申し出をいただくことです。

 

ある時、お客様から電話がありました。

「さっき、そこの店で買ったんやけど、ナゲットソース入ってないやん!!」

との内容。

どうやら、ドライブスルーで、ナゲットソースを入れ忘れたようです。

 

「すぐに、お届けにあがります」と伝えると、

「おう、すぐ持ってきてくれ」とお客様。

「場所はどちらになりますでしょうか?」と聞くと、

「今、〇〇海水浴場に向かってるから、追いかけてこい」とお客様。

 

ええ〜っ、移動中!?

しかも追いかけてこい!?

目印は〇〇海水浴場、という情報だけ!?

 

正直、嫌がらせに感じましたが、店内で相談の結果、

そのお客様を追いかけて、〇〇海水浴場まで行くことになりました。

 

当然ながら、広い海水浴場。時期は夏真っ盛り。

海水浴客もかなりの数がおり、対象のお客様の服装や持ち物、

車のナンバーなどもわからず、当然ながら見つけられるわけでもなく・・・。

すごすごと帰ってきたわけでありまして。

 

その後、そのお客様からの電話はなかったのですが、

こちらの入れ忘れとは言え、かなりタチの悪いクレームやったなぁという、

昔の思い出でした。