~マクドナルドの思い出~

1990年代、マクドナルドクルー時代の思い出を綴らせていただきます。

台風の日の思い出。

 

1990年秋ごろ。

日本列島に大きな台風が接近しました。

f:id:ayazono_muro:20210904162131p:plain

台風の影響で臨時閉店するという事態になったわけです。
それに加え、マネージャーが自家用車でクルーを自宅まで送るようにと
本部から指示が出たようです。

 

僕は自宅から自転車で5分ほどのところに自宅があり、
自転車通勤をしていたので、
「大丈夫ですよ。自転車で帰れますから」と丁重に断ったのですが、
マネージャーは断固として「ダメ。車で送る」の一点張り。


仕方なく、クルー2人がマネージャーの車に乗せてもらって、
自宅近くまで送迎してもらうことになったわけです。

 

しかし・・・。


どうしても自転車が気になりまして。
だって次の日、学校あるしなぁ、通学に自転車いるしなぁ、とか思って。
なので、近所に住んでいたクルーの友達と一緒に、
店まで歩いて自転車を取りに行ったんですね。アホでしょ(苦笑)

 

折角マネージャーに車で送ってもらったにもかかわらず、
結局、自転車で帰宅してしまいました。マネージャーには内緒で。

 

これは、後々に知ることになるんですが、
マクドナルドは危機管理マニュアルがきちんと整備されているんですね。
地震と違って、台風は接近するまでに、ある程度の備えをする時間を作れるわけですから、
「対策していませんでした」というのは非常にまずいんですね。

 

そんなマネージャーの思いを無にするような、

バカなクルーやったなぁと感じる、昔の思い出でした。