~マクドナルドの思い出~

1990年代、マクドナルドクルー時代の思い出を綴らせていただきます。

マクドナルド 用語集「な行・は行」


引き続き、マック用語をご紹介します。

今回は、「な行・は行」です。

(注:1990年頃の用語ですので、現在は変わっているかもしれません)

 

索引

 

f:id:ayazono_muro:20210806101301j:plain

マクドナルド用語 な》

【ないものコール】

P/Cがオペレーションに参加している際は、トランスファービン内のストック数が見えないため「(ストックが)ないものだけコールして」とC/Pに指示すること。

 

マクドナルド用語 に》

ニッサンサニー】

コカコーラシロップなど、圧力のかかったボンベを交換する際、ノズルの爪の数が2本 → 3本の順で外し、3本 → 2本の順で取り付けることから呼ばれた隠語。

ニューオーダー

プロダクションコーラー(P/C)が、オペレーションクルーにオーダーを入れる際に使う最初の一言。例:ニューオーダー6てりやきプリーズ(てりやきを6個作ってください)。

 

マクドナルド用語 ぬ》

 

マクドナルド用語 ね》

 

マクドナルド用語 の》

 

マクドナルド用語 は》

【パイマーチャンダイザー

アップルパイなどを保温しながらストックしておく機械。

【掃きモップ】

主にアイドルタイムに、O/Pクルーがエプロンを外して行う、ほうき掛けとモップ掛け。

【バギング】

揚げ上がったポテトを、専用バッグに入れること。バギングの際に使う逆三角形の形をした器具はバギングスクープという。

【バギングステーション】

揚げ上がったポテトに塩を振ってまぜる場所。

【バスケット】

フライヤーやポテトなどで使用する、冷凍資材を油に漬けるための器具。

【バスケット解凍】

売り上げ予測に応じて、解凍数を調節する。1カートン当たり、最大で4バスケット(4等分)、最小で8バスケット(8等分)できる。

【パティプレースメント】

ミートパティの並べ方。ミートを正しく焼成するために、グリルのサーモスタットプローブに沿って並べなければいけない。

【バックアッパー】

主にピーク時に、C/Pの後ろに配置され、注文を受けたあと即座にトレーに商品を並べたり、紙バッグにバーガー類を詰める作業を行う。

【パックライナー】

ゴミ袋のこと。

【ハーフチーズ】

チーズバーガー用のチーズを半分にしたもの。フィレオフィッシュなどに使われる。

【バリュー】

QSC+VのV(付加価値)を指す。マクドナルドの基本理念の一つ。

【バリューセット】

「エブリデイ、ロープライス」のキャッチコピーで1994年にスタートした。バーガー+ポテト+ドリンクで400円・500円・600円の全6種類のセットは格安。この頃から低価格路線になった。

【バンズ】

パンのこと。

【バントレー】

バーガー類の製造時にバンズを乗せる盆。

【ハンマーモーション】

ターンしたミートへの塩コショウの振り方。「金槌を振るように」という意味。

【バンマン】

ハンバーガーやビッグマックなどのバンズを焼成するポジション。

【バンスパチュラ】

レギュラーバンズを最大12個乗せることができるスパチュラ。通称:バンスパ。

【ハンドヘルドターミナル】

クルーが、希望スケジュールを入力するための機械。

 

マクドナルド用語 ひ》

【ピークタイム】

店舗にもよるが、主に土日祝日のランチタイムが最大のピークとなる。その時間帯のこと。

【ピクルスポット】

ピクルスなどの資材を直接入れておく、ステンレス製の入れ物。

ビッグマックバンズ】

ビッグマック専用のバンズ。

【ヒール】

バンズの(平べったい)下部のこと。

 

マクドナルド用語 ふ》

【ファイヤー】

故意にスケジュールに穴をあけたり、遅刻が多いなど、素行が悪いとシフトに入れてもらえなくなる。通称:スケジュールファイヤー。

【ファーストインファーストアウト】

食材などの賞味期限の順に、新しいものを奥に、古いものを手前におくこと。先入れ先出し

【フィルタリング】

フライヤーの油(ショートニング)をこして、きれいにすること。

【フィルタリングマシン】

フィルタリングを行うときに使う機械。

フジパン

バンズのメーカー。

【プルドロップ】

1バスケット目の揚げ調理が終了してすぐに、次のバスケットを揚げ始めるオペレーションを繰り返すこと。

【フライヤー】

フィレオフィッシュやナゲットなどを担当するポジション。またはそのエリアの総称。

【プラテン】

クラムシェルグリルの上の部分。

【プルレイ】

平面グリルでミートを焼く際、1ラン目のリムーブ終了後、直ちに2ラン目のミートを焼き始めること。また繰り返し行うこと。

【プレイスマット】

お客様用トレーの上に乗せる紙。広告などタイアップされていることがある。

【ブレックファースト】

朝食限定のメニューのこと。現:朝マック

【プレパレーションテーブル】

厨房の真ん中にある、バーガー類をドレスするときに使用するテーブル。

【フロアサービス】

主に、カウンター前や客席などでお客様対応を行うポジション。

【フロアマネージャー】

店舗が適切に運営されているかを確認して指示を出すマネージャー。

【ブロークン】

ミートのターンに失敗して、ミートの形状を崩してしまうこと。当然ウエイストとなる。

【プロダクションコーラー】

売り上げの状況を見極めて、適切なストック管理をしながら、オペレーションクルーにオーダーを入れるポジション。

【プロモーション】

期間限定で行われる商品販売や企画のこと。

 

マクドナルド用語 へ》

【ペイロールカード】

タイムカードのこと。イン・アップ時にカードを挿して抜く。

【ペーパートレー】

テイクアウト用の紙製ドリンクホルダー。現在のものとは別物。

【ヘルプ】

他店舗へ応援に行くこと。

 

マクドナルド用語 ほ》

ホットケーキミックス

ケーキミックス(粉)と水を混ぜて作る。オープンクルーの重要な業務の一つ。

【ポテバック】

主にピーク時、ポテトの解凍作業やポテトマンからの指示でバスケットを漬ける係。

【ポール看板】

ロゴマークの回転式ロードサイン。

【ホールディングキャビネット

ナゲットなどを保温してストックする機械。キャビネット内でのホールディングタイムは20分間。

【ホールディングタイム】

商品のクオリティを落とさずにストックできる時間。バーガー類は10分間。

【ホールド】

ドライブスルーで、ウエイトが発生した際、次の車を優先させるために待機場所に誘導すること。エスケイプも同じ。

ポリッシャー

円形のブラシが自動で回転する、床を掃除する機械。

【ポリペール】

厨房内のごみ箱のこと。

 

 

↓↓ 「マクドナルド用語 あ行・か行」はコチラ

ayazono-muro.hatenadiary.jp

 

↓↓ 「マクドナルド用語 さ行・た行」はコチラ

ayazono-muro.hatenadiary.jp

 

↓↓ 「マクドナルド用語 ま行・ら行・A~Z」はコチラ

ayazono-muro.hatenadiary.jp