~マクドナルドの思い出~

1990年代、マクドナルドクルー時代の思い出を綴らせていただきます。

てりやきマックバーガーの思い出。

 

突然ですが、僕が好きな、マクドナルドのレギュラーメニュー。

第1位・・てりやきマックバーガー

第2位・・ビッグマック

第3位・・ダブルチーズバーガー

でございます。

 

今回は、みごと第1位に輝いた、てりやきマックバーガーの思い出。

 

f:id:ayazono_muro:20210802111853p:plain

出典:https://www.mcdonalds.co.jp/products/1070/

 

オペレーションの中でも、てりやきマンは結構地味。

でも、てりやきパティを焼いて、バンズを焼いて、

ドレスをするのは基本的に一人でやるので、それ相応のレベルが求められます。

 

で、てりやきマンで一番つらいのが「てりやきパティ(通称:てりパ)の焼成」。

普通に鉄板で両面焼くのですが、やたらと油が飛び跳ねまして。

リムーブ(焼きあがったパティを鉄板から取り上げるの意)するときは、

油がパチパチはねて熱い!

 

ドレスはというと、焼成したセサミバンズのクラウンに、

スイートマヨネーズをワンショット。レタスを15g。

その上に、てりやきソースを絡めたパティをのせて、最後にヒールをのせる。

オペレーションは、いたってシンプルな手順。

腕の見せ所は、レタス15gを両手を使って2個分同時にのせる。

てりやきパティをトングで2枚つかんで、2枚をのせてから1枚を横にずらす。

といった、ちょっとした小技が使えると、

昼ピークの「12(トゥエルブ)てりやき」にも対応可能。

 

でも、やっぱり地味やなぁ、と感じる昔の思い出でした。

 

そういえば、最近のてりやきマックバーガー、レタスの量が少なくないですか?

今も15gなのかなぁ。いや、そんなに入っていないような・・・。